野球ユニフォームの泥汚れ洗剤おすすめ!口コミや洗い方を調査!

広告
Pocket

こんにちは、ぽんずです。

我が家の子ども3人は全員野球をやっているので、毎日が泥んこのユニフォームとの闘いです。

いやね、分かってはいるんですよ。

泥汚れがひどいのは、頑張って野球をやった証拠だ、って。

世の中のお母さんお父さん、みんな分かってますよね。

分かってるけど、毎回絶望するだけですよね。

野球のユニフォームは全部茶色って決めてくれればよかったのに

ただ洗濯機で洗うだけでは落ちにくいユニフォームの泥汚れ。

お母さん同士の井戸端会議情報交換で、色んな洗剤や洗い方を試してきました。

口コミの力は偉大です笑!

そこで今日は、「野球ユニフォームの泥汚れ洗剤おすすめ!口コミや洗い方を調査!」というテーマで、泥だらけのユニフォームで頑張る子供たち&それを支えるお母さんお父さんたちをそっと応援したいと思います!

 

広告

野球ユニフォームの泥汚れ洗剤おすすめ!

↑いやほんとこれですよ。

疲れた体にムチ打って、眠い目をこすりながらユニフォームの泥汚れと格闘しているお母さんお父さんがどれだけいることか。

(大げさか??笑)

早速、泥だらけのユニフォームをより楽により真っ白に洗濯してくれる洗剤をご紹介していきます!

 

1.泥スッキリ303

泥スッキリ303は、野球のグランドに多い黒土汚れに特化した泥汚れ専用洗剤です。

一箱1.5Kg入りで公式サイトでは一箱¥3,143で販売しています。

一回の使用量を20gとすると、約75回分です。

落ちるかどうか分からないのに3000円も払いたくない!という方も大丈夫。

500円のお試し袋(3回分・60g入り)があります✨

主婦の気持ちをよくわかってらっしゃる笑

スポーツ用品店でも販売可能ですが、おいてあるお店が限られているので、近くに取扱店がない場合も。

ネット購入が無難そうです。

こちらの商品はリン酸塩を含んでいるので、茨城県・岐阜県にお住いの方は購入の際に注意が必要です。
無リン洗剤「泥スッキリ515」がおすすめです。

2.レギュラー

レギュラーは、近鉄バッファローズや読売ジャイアンツに所属していた元プロ野球選手が開発した、泥汚れに強い洗剤です。

「プロ野球選手のユニフォームってなんでいつもあんなにきれいなの?」という質問がきっかけとなり、開発がスタートしたんだとか。

レギュラーは、泥・土汚れにはイオン、血液や皮脂汚れにはトリプル酵素、においには天然ハーブ系抗菌招集成分で衣類の色んな汚れに対応しています。

レギュラーには2Kg(¥1,760)・4Kg(\3,080)・12Kg(\7,700)の3サイズが用意されています。

一番小さい2Kgのものだと、毎日どろっどろに汚してくることを前提に1回の洗濯で30g使用するとして1箱で約66回使える計算に。

ただし、ちょっとの泥汚れくらいであれば半分の量ですむので、ユニフォームの汚れ具合によって洗剤の量を変えればOKです。

こちらも3回分のサンプルを¥220で販売しているので、効果を実感してから購入可能です。

実店舗でレギュラーの取り扱いをしているところもあるようですが、こちらも数は多くありません。

基本的にネットでの購入となりそうですね。

こちらの商品はリン酸塩を含んでいるので、茨城県・岐阜県にお住いの方は購入の際に注意が必要です。
広告

3.ポール

こちらも野球少年を持つ親の間では有名なポール

ぽんずの周りでは、ポールを使ってる家庭が多いように思います。

ポールは、公式サイトによると2Kg×8箱もしくは4Kg×4箱の単位でしか販売がありません。

しかも金額が明記されていない・・・!!

お問い合わせフォームに入力して初めて金額がわかる仕組みのようです。

楽天などで販売されているものは、おおよそ2Kg\2,000~\3,000といった感じです。

ぽんずも、購入の際は野球チームのお母さんたちでまとめて購入していました。

通販サイトで一個単位で買おうとすると割高になってしまうので注意が必要ですね。

ちなみにポールは2Kgで約130回分の洗濯に使えるようです(30Lの水に15gの量を使用した場合)。

泥スッキリ303・レギュラーと比べるとコスパ◎です!

ポールは実店舗で販売していることはまずないんじゃないか、という感じなので、購入するならネット一択だと思います。

少しでも安く買えるように、まとめ買いがベストですね!!

こちらの商品はリン酸塩を含んでいるので、茨城県・岐阜県にお住いの方は購入の際に注意が必要です。
無リンバージョンのポールの販売もあるので、こちらの方が無難ですね。

4.泥-doro-一刀両断

この泥-doro-一刀両断は、野球のユニフォーム用にクリーニング師が開発した泥汚れ専用洗剤です。

福井県勝山市のふるさと納税返礼品にも採用されています。
水に溶けない性質の泥汚れに対し、浸透力の高い界面活性剤や幅広い温度で洗浄を促進する活性化剤を配合。
どんな泥汚れもキレイに洗い上げてくれます。
こちらは公式サイトで2Kg¥2,720 で販売されています。
公式おススメの洗い方をすると、浸け置きの段階で20g、洗濯機で20g、一回の洗濯でトータル40g使う計算になります。
一箱で約50回使えますね。
また、一刀両断シリーズとして「泥」の他に「白」(漂白剤)「泥極」(強化剤)もあります。
「泥」でイマイチ満足できなかった・・・という方は、こちらも併せて使ってみるといいかもしれません。
こちらの商品はリン酸塩を含んでいるので、茨城県・岐阜県にお住いの方は購入の際に注意が必要です。

5.オキシクリーン

「オキシ漬け」という言葉がすっかり定着したオキシクリーン

洗濯だけでなく日々のお掃除にも使える洗剤です。

初めはコストコでしか見かけませんでしたが、今では日本のドラッグストアなどでも購入可能ですね。

ただ、一つ注意点が。

日本語パッケージのオキシクリーンとコストコで売っているアメリカのオキシクリーンには違いがあるんです!

日本語オキシクリーンは漂白剤成分のみ

いわゆる洗濯洗剤のように洗い上げる効果はありません。

これに対し、コストコで売っているアメリカのオキシクリーン(英語パッケージ)には、界面活性剤が入っています

漂白剤成分&界面活性剤で、汚れ落ちがグンとよくなっているんです。

え・・・日本のダメじゃん・・・とガッカリしなくても大丈夫!

日本で販売中の「オキシクリーンEX」には、アメリカ版オキシクリーンと同じく界面活性剤が含まれているのでご安心を♡

コストコのオキシクリーンは、1箱5.26Kgで¥2,398です。

や・・・安い!!

日常生活の色々な場面で活躍してくれるオキシクリーン、泥汚れもついでに落としてくれる♪くらいの感覚で持っていれば、気づいたら家中ピッカピカになっているかも?!

 

広告

6.ウタマロ

ゴシゴシ手洗いの定番、ウタマロ石鹸

リサイクル油を利用した固形石鹸です。

安全性の確認された蛍光増白剤も入っていて、白いユニフォームが本当にピッカピカになります。

その代わり、生成り・オフホワイト・淡色系衣料には使用禁止です☝

133g100円ほどで、ドラッグストアやホームセンターなどで入手可能。

お手頃価格で手に入りやすいのは、毎日の洗濯となるとポイントが高いですよね。

濡らした洗濯物にウタマロを塗りこんで、もみ洗いしたらそのまま洗濯機へ。

これだけで、全然違うそうですよ。

 

7.ブルーキーネット

こちらも天然油脂成分配合の固形石鹸・ブルーキーネット

使い方や注意点はウタマロと同じです。

こちらも全国のスーパーやドラッグストア・ホームセンターなどで入手可能です。

 

広告

洗剤の口コミや洗い方を調査!

実際に泥汚れ用洗剤を使った方の口コミや、泥汚れを落とすのに効果的な洗い方を調査しました!

早速みていきましょう!!

 

泥汚れ用洗剤の口コミを調査!

みなさんそれぞれ自分の推し洗剤があるみたいですね!

色々使ってみて、どれが一番使いやすいか比べてみるといいかもしれません。

 

泥汚れを落とす洗い方を調査!

泥汚れを落とすのに効果的な洗い方のポイントがこちら。

1.泥を乾燥させる
2.ひたすらはたく
・・・・めっちゃシンプル!!
泥は水に溶けにくい性質をもっているので、いきなり洗濯機にボーンといれて洗っても泥汚れが落ち切らないですよね。
それなら、洗う前にできるだけ泥を取り除いておきましょう!
これだけで、すすいでもすすいでも出てくる泥水の量がだいぶ変わります。

泥汚れ洗濯便利グッズ

ウタマロやブルーキーネットなどの固形石鹸でゴシゴシする場合、洗濯板があるととても便利です。

100均などで手のひらサイズの小さな洗濯板が販売されているので、場所も取らず泥汚れのついた部分だけに使用できるので便利です♪

ぽんずは毎回手にすりきず作るんだよなーセンスないよなーーー

それからもう一つ、あると便利なのは小型の洗濯機

ぽんず家ではいまだ投入される予定はないんですが(ショック)、野球部の同級生のお母さんが「小型の洗濯機にユニフォームだけ突っ込んで予洗いしたら、こする必要なんか全然なくって感激!」と話していました。

たまにやってくる泥汚れには洗濯板で十分だと思いますが、毎日家族の誰かが泥だらけのユニフォームを持ち帰るようなご家庭では、あると便利ですよね☆

 

広告

まとめ

今日のテーマは、「野球ユニフォームの泥汚れ洗剤おすすめ!口コミや洗い方を調査!」でした。

野球を頑張る子供のため、毎日ユニフォームの洗濯を頑張っているお母さんやお父さん。

今回のおすすめで、お気に入りの泥汚れ洗剤を見つけて少しでも楽にキレイにできますように・・・・☆

今はすごく大変だけど、いつかこの泥汚れも懐かしく愛おしく感じる日がくるはず!

子供がユニフォームを脱ぐその日まで、洗剤やら便利グッズやらありとあらゆるものを駆使して全力で応援していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました